五日目
平成22年3月25日
                      
徳島   最高気温 8.3℃  最低気温 5.8℃  雨後曇り
      
カウンター

(十五番霊場〜十六番霊場)
十六番霊場 光耀山 観音寺 千手院
                  こうようざん     かんのんじ     せんじゅいん

秩父・最上・西国・坂東札所巡りへ

光耀山 観音寺

高野山真言宗

御本尊  千手観世音菩薩

オン
バサラタラマ
キリク
ソワカ
御詠歌

忘れずも
導きたまへ
観音寺
西方世界
弥陀の浄土ヘ
御朱印 御影
       
  天平十三年に寺は創建されたと伝えられ、聖武天皇勅願の道場でありました。
 弘仁七年に弘法大師が留錫し、御本尊の千手観音と脇士の不動明王・毘沙門天を刻まれ、それぞれ安置されました。
  中世の頃は荒廃し、万治二年に僧宥応が再興して旧観に復しました。
  また、領主の蜂須賀氏は信仰が厚く、現存の堂宇はそのころ再建されました。


9時43分 国分寺を発って十六番霊場 観音寺を目指しました。
10時に観音寺に着くと、団体さんがお参りしていました。
本堂の次に大師堂をお参りしました。
10時36分 雨が降り続いている中、観音寺を発ちました。